こんにちは。

昨日は、【習慣化】についてお伝えさせていただきました。

普段から自分の行動を認識しています。

意識と認識の違いを言語化すると、

————————
・意識は、まだ起きていないことを氣をつけること
・認識は、既に起こっていることに氣づくこと
————————

自分の中で物事が動き出す時、結構ノートに書くという行動が入っていることに氣付きます。

パソコンに打ったり、iPadに書いたりというデジタルではなく、紙にペンで書くというアナログです。

それも書き方とか書く内容とか氣にしていない時にうまく作用しているようです。

意識してエンジンをかけると、反動で休む必要がありますが、

こうやって自分がどういう行動をとった時に自然に伸びていってくれるかを知るとコントロールしやすくなりますね。

ご自身にとって、自然にエンジンがかかる方法は何ですか?

もしわからない場合は、自分がやろうとしていることではなく、やったことをジャッジせず書きだしてみると見えてくると思います。

本日は以上になります。